旅館リノベーションが
得意な“一級建築士”を
お探しの方へ

旅館  改修

旅 館 専 門

旅館リノベーション
が得意な“一級建築士”
をお探しの方へ



”旅館リノベーションの知識と経験が豊富な一級建築士”が、オーナー様の『お困り』『お悩み』『不安』《解消・解決》致します!



旅館改修
お困り・お悩み・不安


旅館お困りイメージ
旅館リノベーションを考えたとき
こんな『お困り』ありませんか?

知合いに旅館が得意な建築士がいない
旅館デザイン専門の建築士がいない
まわりに旅館に詳しい建築士がいない
旅館設計の経験のある建築士がいない
既存を設計した設計事務所が今はない
既存を工事した建設会社が存在しない


旅館不安イメージ
旅館リノベーションで
こんな『お悩み』ありませんか?

依頼先がどこがいいのかわからない
工事費がどのくらいかわからない
工務店の計画案がイマイチだ
工務店見積が高いか安いかわからない
前工事で嫌な思いをして他にしたい
工事中手抜きをされたくない


旅館お悩みイメージ
旅館リノベーションで
こんな『不安』ありませんか?

はじめての旅館改修で漠然とした不安
何から手を付けて良いかわからない
自分の要望を聞いてくれるだろうか?
予算内に収まるのだろうか?
ぼったくりされないだろうか?
デザイナーズ旅館にされないか?
覚えのない費用を請求されないか?
工務店の提案で大丈夫だろうか?


 


そんな旅館リノベーションに対するオーナー様の『お困り』『悩み』『不安』を“旅館リノベーション”の知識と経験が豊富な一級建築士が《解消・解決》致します!


旅館家族経営イメージ
はじめての方でも安心サポート

✅改修依頼はほとんどはじめての方
✅お問合せの半数がはじめての方
✅依頼の9割が家族経営の旅館様
✅女将さんからの依頼も多数あり
✅女性経営者様からの依頼もあり


旅館を一緒に作り上げるイメージ
こんな『建築士』を
お探しの方にピッタリです

✅自分の要望を聞いてくれる建築士
✅女将さんの意見を聴いてくれる建築士
✅旅館改修の知識が豊富な建築士
✅旅館改修の経験が豊富な建築士
✅自分と一緒に悩み考えてくれる建築士
✅旅館の雰囲気を大切にする建築士


旅館女将さんイメージ
こんな『旅館リフォーム』を
お考えの方にピッタリです

旅館全般
✅既存建物を有効活用したい
✅清潔感を出したい
✅雰囲気を大切にしたい
✅デザインに力を入れたい


コロナ対策
✅個室食事処が欲しい
✅テラス席が欲しい
✅貸切風呂が欲しい
✅露天風呂付き客室が欲しい
✅事業再構築補助金を使いたい


高齢化社会に対応
✅ベッドルーム客室が欲しい
✅バリアフリーにしたい


既存建物の有効活用
✅利用の少ない大広間を有効活用したい
✅売りにくい客室を活用したい


老舗旅館
✅既存の雰囲気を壊さない改修をしたい
✅老舗旅館に新しいものを取り入れたい


旅館デザイン
✅街並みにあった外観改修
✅木の温もりが感じられる雰囲気
✅和風モダンな雰囲気



旅館のあらゆる
リノベーションに対応



 
☑️玄関アプローチ

☑玄関

☑フロント

☑️土産コーナー

☑️ラウンジ

☑️読書室

☑️貸切風呂

☑️露天風呂

☑️客室の遮音対策

☑️露天風呂付き客室

☑️ベッドルーム客室

☑️食事処

☑️個室食事処

☑️テラス席

☑️共用トイレ

☑️共用廊下階段

☑️大広間

☑️大浴場

☑️外観

☑️離れ客室



依頼先は
どこがベスト?


旅館リノベーション依頼先は
どこがベストでしょうか?
旅館リノベーションの
依頼先としては
次の3タイプが挙げられます
建設会社
工務店
設計事務所

旅館リノベーションを『工務店・建設会社に《直接》依頼するやり方』と『設計事務所に依頼するやり方』の違い


地元の工務店や建設会社に《直接》依頼する場合は、自社の建築士か外注の建築士が計画設計することになります。
 
その場、内々の建築士による設計になるため、第3者の立場、オーナー様の立場で設計というよりは会社の立場になってしまいます。
 
そのため、どうしても利益優先の対応になり、オーナー様の意見や要望が、設計施工分離の設計事務所に比べて通り難くなりがちです。
 
また、工事見積は建設会社・工務店に《直接》依頼する場合は、その会社の見積のみとなり、安いのか高いのかわかりません。設計事務所の場合は、複数の建設会社・工務店に同じ条件で見積が取れる相見積ができるため比較ができます。この相見積は設計事務所しかできません。



 


?マーク
建設会社・工務店の営業マンの
営業トーク①

『設計事務所に頼むと設計料分高くなりますよ』


 
建設会社・工務店の営業マンからこんなこと言われたことありませんか?
 
この内容では、建設会社・工務店に依頼すれば設計料はサービスしますよ的な内容にも感じられます。
どこに依頼しても設計士が計画し図面を作成します。その設計士には給料が支払われます。
建設会社・工務店の場合は、その設計士の給料は各見積項目に散りばめられるか、違う項目に入っています。
そのため、設計料はサービスになりますということはありません。



?マーク
建設会社・工務店の営業マンの
営業トーク②

『赤字覚悟で安くしました』

建設会社・工務店の営業マンから工事見積提出時にこんなこと言われたことありませんか?
 
本当に安いのでしょうか?
オーナー様には比較するものが無いのでその工事費が安いか高いのかわかりません。
比較してはじめて安いのか高いのかわかります。
1社指名では、親族か命の恩人でなければ安くなることはあり得ません。




 


旅館専門建築士の強み


『一般的な建築士』と
『旅館専門の建築士』の違い


✅ 旅館リノベーションに専門特化
 
✅ 旅館リノベーションの経験が豊富
 
✅ 旅館リノベーションの知識が豊富
 
✅ 旅館の知識がある
 
✅ 専門のため仕事がスムーズ
 
✅ 宿泊客の目線で考えご提案
 
✅ オーナー様の意見を尊重する
 
✅ 事業再構築補助金で旅館改修経験あり
 
✅ 事業再構築補助金の採択旅館多数
 
✅ 地域一体型高付加価値で計画旅館多数
 
 

オーナー様と一緒に考え悩みます
改修工事が
はじめての方でも
親切サポート
お客様目線で考えます
小規模改修から承ります

旅館リノベーション
実績


旅館
リノベーション事例
※抜粋
上林温泉 湯宿せきや様
(第1期リノベーション)
(長野県)
上林温泉 湯宿せきや様
(第2期リノベーション)
(長野県)
紀伊の松島様
(三重県)
八ヶ岳ホテル 風か様
(山梨県)
さるさわ池 よりだや様
(奈良県)
みのお山荘 風の杜様
(大阪府)
東本願寺前 山田屋旅館様
(京都府)
戸隠神社宿坊 お宿諏訪様
(長野県)
京都・烟河様
(京都府)
肘折温泉 丸屋様
(山形県)
鹿教湯温泉 かつら旅館
(長野県)
穂高温泉郷 天満閣様
(第1期リノベーション)
(長野県)
穂高温泉郷 天満閣様
(第2期リノベーション)
(長野県)
志賀高原 白樺荘様
(第1期リノベーション)
(長野県)
志賀高原 白樺荘様
(第2期リノベーション)
(長野県)
海辺のワーケーションリゾート
昭和館様
(福井県)
安代温泉 安代館様
(長野県)
あわづ温泉 喜多八様
(石川県)

アトリエ15
について


事務所概要

野溝俊志 A型 52才
 

旅館改修のスペシャリスト
 
旅館改修の仕事に携わり24年間数多く旅館様の仕事をさせて頂きました。現在、旅館専門の一級建築士として全国各地の旅館様を飛び回っております。オーナー様、女将様のご意見、ご要望に真摯に耳を傾け、今までの経験を活かした旅館リノベーションをご提案いたします。
 
 資格
 一級建築士
 インテリアコーディネーター
 キッチンスペシャリスト
 福祉住環境コーディネーター2級 
 長野県木造住宅耐震診断士
 
 略歴
 1970年    
 長野県伊那市生れ(現在52才)
 長野県立伊那北高等学校 卒業
 日本大学工学部建築学科 卒業
 1993-1996年 
 ㈱凡建築設計事務所
 (東京都新宿区)勤務
 1998-2007年 
 ㈱倉橋英太郎建築設計事務所
(長野県松本市)勤務
 2008年     
 アトリエ15 開設


旅館設計24年これまでの知識と経験を活かします!

名称

一級建築士事務所アトリエ15

代表

野溝 俊志

設立

2008年

所在地

〒396-0023 

長野県伊那市山寺2600-2 

メゾンソレイユ301

連絡先

0265-98-6775

事業内容

旅館の建築・家具・インテリア・デザインの設計監理業務


この仕事に対する想い



あれはまだ私が27歳頃の話しです。
当時、私は都内の設計事務所に勤めておりました。会社の方針として若手は現場に出してもらえず、私には現場経験というものがありませんでした。

世の中に認められたい一心で、建築士の資格を取りたいと思うようになりました。設計事務所は残業が当たり前の世界で、なかなか勉強時間が確保できません。そのため思い切って会社を辞め、1年間を資格勉強に費やそうと思いました。この1年間やってダメなら設計の仕事は辞めようと、背水の陣で決意したことを覚えています。

当時蓄えがなかった私は、アルバイトをしながら独学で勉強をしました。現場経験のない私は、将来役に立つ建築現場の仕事を選びました。現場がどういうところか知りたかったからです。

 

建築工事現場の派遣作業員として様々な工事現場で斫り工、鉄筋工、ガラ出し、クリーニング、設備関係など何でも屋として働きました。高層ビルの現場は職人の多さに驚きました。デスクワーク上がりの私には、斫り工やガラ出しはかなり肉体的に辛い仕事でした。次の朝、疲労が抜けず起きられないくらいでした。短い休憩時間はポケットに忍ばせた資料で勉強しました。

昼休みに現場近くの公園で勉強していたときは、現場で汚れた服を着ていたためか、浮浪者に仲間だと勘違いされました。残業で遅くなったときは、現場監督さんがラーメンをおごってくれました。将来が見えない不安な環境のもと目標だけが支えでした。



休みの日は図書館で朝から並び勉強しました。図書館に隣接した公園のベンチで息抜き抜きをするのが好きでした。都会の中の公園は唯一ホッとできる場所でした。

その頃、私はある決意をしました。
『合格したら、人の役に立つ“誠意ある仕事をする建築士”になろう』私はこの公園でそう何度も何度も誓いました。そして試験に合格することができました。


今でも、人の役に立つ“誠意ある仕事をする建築士”の姿勢で仕事をしています。この経験が私の人生の原動力となっています。
 


この仕事に対する熱意


『自分が宿泊客だったら
この旅館を
どう感じるだろうか?』
宿泊客の目線
で想像し考えます
こんな旅館にしたい場面
SCENE1
泊まりに来た4人家族
子供たちが興奮し走り回る
奥さんが喜びの声を上げ
『パパここにして良かったね』
と言ってもらえるような旅館
SCENE2
娘さんがご両親と
大切な時間を過ごす
『お父さんお母さん今までありがとう』
感謝の気持ちが伝わる
人生で忘れられない
感謝を伝えたい場所となる旅館
SCENE3
愛する彼女のために
大切な節目の場所として選ぶ旅館
『ありがとう』と涙目の彼女
人生で最高の思い出になる旅館
・・・想い・・・

“自分が泊まってみたい”
と思う空間を造りたい
オーナー様の意見を
取り入れた旅館にしたい
現場で働く女将さんの
意見に真摯に耳を傾けたい

(オーナー様)
(女将様)
の意見や要望をもとに
愛着の沸く
想いが込められた
旅館リノベーション
を目指しています


よくあるご質問 Q&A


Q01

仕事内容について教えてください。
設計事務所の仕事内容は、建物の「設計」と「監理」の大まかに2つから構成されております。「設計」とは、お施主様のご要望、予算、諸条件などをもとに検討し、図面にする仕事です。「監理」とは、設計図通りの内容で工事されているかチェックする仕事です。  

Q02

設計図だけ描いてもらえないですか?
「工事監理」も含めて仕事をさせていただいております。「工事監理」とは、現場監督業務のことではなく、図面通りに工事をしているか現場をチェックする仕事のことです。設計図のみ作成の仕事は、責任を持てませんので受けておりません。ご理解下さい。

Q03

施工会社はどのように決めているのですか?
作成した建物の図面を基に、お施主様と一緒に選んだ数社の施工会社に見積をお願いします。各社見積提出後、見積書の内容(項目、数量、単価など)のチェックをして、最良の施工会社を選定致します。基本的に競争入札(相見積)です。

Q04

知り合いの建設会社に特命で頼みたいのですが。
知り合いの建設会社が親族や親友であれば別ですが、一般に特命(1社指名)の場合、経験上安くなる(適正価格以下になる)ことはまずありません。競争相手がいないため、どうしても割り高になります。お施主様のご要望であれば、特命でも構いませんが、できる限り、競争入札をお勧め致します。※経験上、例えば4,000万円の改修工事で、3社に相見積お願いした場合、400~500万円の差がでます。

Q05

資金計画(シュミレーション)業務などはしてますか?
誠に申し訳ありませんが、専門外のためしておりません。銀行など融資先に提出する計画図面、概算見積書の作成はしております。

Q06

はじめての打合せの時に用意しておくものはありますか?
ご要望などが具体的に決まっている場合は、内容を箇条書きにして頂ければ助かります。敷地及び既存の間取りがわかる図面等(建築確認申請書など)あればお願い致します。

Q07

改修工事にどのくらい期間がかかりますか?
旅館の営業体制にもよります。営業しながらの工事なのか、全館休業の工事なのか。営業しながらの工事の場合は、工事時間の制限が生じるため、時間がかかります。工事の規模、内容や請負会社の規模、起動力によって決まるため、一概に言えません。例として、客室をスケルトン状態(構造躯体にする)にして露天風呂付客室に改修する場合、全館休業で既存解体から完成まで約1ヶ月半~2ヶ月程度工事期間が必要となります。

Q08

建設会社を入れずに分離発注で工事をしたいのですが、いかがでしょうか?
お施主様が現場監督をして、各種工事を発注したいという話しですが・・・。お施主様が前職で、建設会社で現場監督をしていた経験があれば分離発注することは可能だと思います。しかし、経験がなく机上の考えであれば、非常に無謀なことです。
現場監督の仕事は、
□おのおのの職種や資材ごとの見積、契約、発注、納品
□各職種の工事時期の調整
□近隣対応 
など、素人では難しい経験が必要な仕事です。また、設計事務所の現場監理は、現場監督がする現場管理業務ではありません。競争入札で発注した方が安くなると思います。

Q09

競売物件の改修はやってますでしょうか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q10

転売目的の改修はやってますでしょうか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q11

意匠絡みのない建物の不具合を直す改修はやってますでしょうか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q12

ファッションホテル系の改修はやってますでしょうか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q13

用途変更を伴う改修はやっておりますでしょうか?
用途変更とは(例えば、マンション⇒旅館ホテルにするなど)(例えば、旅館ホテル以外⇒旅館ホテルにするなど)用途変更する床面積が200㎡を超えるもの⇒申し訳ありませんが、✖請けておりません。用途変更する床面積が200㎡以下のもの⇒〇請けております。

Q14

営業範囲が本州とありますが、本州以外でも可能でしょうか?
移動時間と交通費が掛かるため、申し訳ありませんが、本州以外の地域では大規模改修工事以外は請けておりません。

Q15

施工もしてますか?
施工はしておりません。工事は施工会社に依頼となります。詳しくは上記No3質問をご覧下さい。

Q16

設備工事はいつもお世話になっている設備会社さんにお願いしてもいいですか?
問題ありません。設備関係(電機、機械、給排水設備等)は、日頃お世話になっている設備業者さんの方が内容を理解されている場合があります。特命で工事をお願いされても構いませんし、見積をお願いして安ければ採用でも構いません。

Q17

新築・増築の仕事も請け負ってますか?
お請けしております。
お気軽にご相談ください。

Q18

旅館ホテルのオーナーと経営者が違う物件の改修は請け負ってますか?
(例えば、オーナー:不動産会社/経営者:雇われ経営者)(例えば、オーナー:旅館ホテル運営と無関係職種/経営者:雇われ経営者)申し訳ありませんが、オーナー経営者(オーナー=経営者)以外は請けておりません。

Q19

ビジネスホテルの新築・改修の仕事は請け負ってますか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q20

設計事務所にも色々なタイプがあると思いますがどんなタイプですか?
弊社はデザインを得意とする意匠系の設計事務所です。空間の雰囲気づくりを得意としています。

Q21

不動産会社からの仕事も請け負ってますか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q22

同業者(設計関係)からの設計協力の仕事も請け負ってますか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q23

同業者(設計関係)へのアドバイザーの仕事も請け負ってますか?
申し訳ありませんが、請けておりません。

Q24

計画プラン(初回プラン)を作成してもらうのに費用は掛かりますか?

※現在は今の世情を配慮し無料です。

【初回プラン作成費】

   計画床面積   料金


   500㎡まで   3万円(税込)


   500㎡を超える 5万円(税込)


 ※ご相談は無料、初回プラン作成費は有料(現在は無料)ですが、ご相談、打合せのため現地に伺う場合、現地が遠方(片道100Kmを超える)の場合は掛かる交通費を当日ご精算させていただきます。

 

旅館専門建築士に
依頼するメリット



①理想とする旅館に近づく


オーナー様の意見や要望を第一に取り入れるスタイルのため、限りなく自分の理想とする旅館になります。



②相見積ができる


工務店・建設会社には出来ない相見積が出来るため、一社指定より工事費が抑えられます。



③旅館の経験が豊富


旅館リノベーション歴24年の経験と知識を活かします。



④オーナー様と一緒に考える


デザイナーの一方通行の進め方ではなく、オーナー様と一緒に考え悩み作り上げます。



⑤はじめての方でも安心


出来る限りわかりやすく、かゆいところに手が届くサポートを致します。


 

同じ建築士、設計士でも
【建物の用途】によって、
“得て不得手”があります。
 
旅館はただ綺麗にリフォームしてもお客様は来ません。
 
旅館は雰囲気づくりが大切です。
旅館リノベーションには『コツ』があります。


✅また来たいと思う温かみのある雰囲気
✅もう少し居たい居心地の良さ


今までの旅館改装の経験を活かしてご提案いたします!
 
 
旅館リノベーションは、
『オーナー様の要望』
『限られた予算の中で検討』
『既存建物の構造による制限』
『複雑な建物の条件』
『建築基準法、消防法、旅館業法
など各種法的な条件』を
“クリアにして”いかなければなりません。
 
そのため、
旅館ホテルの 改修リノベーションを
【専門にした】
【数多く経験のある】
建築士、設計士の方が、
仕事はスムーズです。


旅館リノベーションに対するオーナー様のお困り、悩み、不安を『旅館リノベーションの知識経験が豊富な一級建築士』が解消、解決致します!



平時の場合、初回計画プラン作成は《有料》ですが、新型コロナのこのご時世のため期間限定で現在《無料》にしております。


対応出来る件数に限りがあり、
直ぐに対応が難しいため、
お早めにお問合せください。


Contact us

お問い合わせ

 
お問合せフォーム
お問合せの前に
LinkIcon 『お問合せの前にお読みください』
の注意書きをご確認ください。


□ご相談は【無料】です。
□現地打合せのために掛かる交通費は当日、実費精算でお願い致します。
□お問合せフォームからのお問合せ方法が一番つながり易いです。

 

お問合せの前に
お読みください


【お請け出来ない仕事】

恐れ入りますが、
下記内容の仕事は請けて
おりませんのでご理解ください。

 

1、競売物件の改修

例えば、元々旅館業をされているオーナー様が、隣で競売に出されている旅館を購入し改修する⇒〇請負います。例えば、不動産会社様が競売物件を購入し改修する⇒✖請負いません。

2、転売目的の改修
3、意匠絡みのない建物の不具合を直す改修
4、旅館ホテルのオーナー様と経営者様が違う物件の改修

(例えば、オーナー様:不動産会社/経営者様:雇われ経営者)(例えば、オーナー様:旅館ホテル運営と無関係職種/経営者様:雇われ経営者)

5、ファッションホテル系の改修
6、用途変更を伴う改修

用途変更する床面積が200㎡を超えるもの⇒✖請負いません。用途変更する床面積が200㎡以下のもの⇒〇請負ます。用途変更とは、例えば、マンション⇒旅館ホテルにするなど。例えば、旅館ホテル以外⇒旅館ホテルにするなど。

7、ご自分で工事分業を手配する分離発注工事
8、オーナー様又は経営者様が外国の方
9、設計図のみ作成(※監理業務を排除したもの)

建築設計事務所の仕事内容には【設計業務】と※【監理業務】があります。
【設計業務】:オーナー様の要望をお聞きし、企画提案し図面にする業務。
【監理業務】:現場が図面通りの内容で進んでいるか定期的にチェックする業務。

10、ビジネスホテルの新築/改修
11、不動産業者様からの依頼
12、同業者様(設計関係)への設計協力
13、同業者様(設計関係)へアドバイザー業務
14、ペンションの改修


【交通費について】
ご相談、初回ご提案図面・概算見積の作成は【無料】ですが、現地打合せのために旅館まで掛かる交通費は打合せ当日、実費精算でお願い致します。



旅館改修の
補助金について


事業再構築補助金
 

【地域一体型】
高付加価値化 補助金
 

 

〒396-0023
長野県伊那市山寺2600-2 メゾンソレイユ301
一級建築士事務所アトリエ15
旅館リノベーション専門の一級建築士事務所